枉凝眉

盗笔,全职,魔道,古风。
眼前人是心上人。

是我的错觉吗?
这歌有点色气。

修羅街輓歌:

使用歌词:《Black Board》蝶々P【蝶蝶P是个好P主!请大家都来喜欢蝶蝶P

本来想画个手书,但是太懒了,所以就这样了……

与其说是狗柯不如说是狗→柯,随便画来爽爽




全歌词如下:

Black Board


作词:蝶々P

作曲:蝶々P 

编曲:蝶々P 

呗:初音ミク


翻译:yanao


君への涙はあの日と同じ/为你流的泪就和那天一样 

苦しい思いはいつもと同じ/痛苦的心情则如往常一样 

爱しい気持ちは昨日と同じ/迷恋的心情就和昨天一样 

揺るがぬ想いは明日も同じ/不会动摇的思念明天也还是一样 


谁もが意识の可视化をするが/虽然谁都想将意识变得可见 

僕に见えるのは二色じゃないか/但我能看见的也就只有两种颜色啊 

人の数だけ色があるのなら/如果说有和人同等量的色彩 

僕の目は既に异常じゃないか/我的双眼应该早就坏掉了吧

 


见えてるものを犠牲にして/将可见的事物作为牺牲 

见えないものに手を伸ばして/对看不见的事物伸出手 

混ざり合うことは出来なくて/无法将其混合 

描いては消しての缲り返し/而重复著在画出後又抹去


黒い黒い板を真っ白に涂溃して/在无比漆黑的板子上涂抹上一片纯白 

僕はそこに自分を描いてみたいんだ/我想试著在那里描绘著自己 

頬に触れた君の冷たい指の痕が/摸上我脸颊的你那冰冷手指的痕迹 

いつまで経っても消えてくれないよ/不管过了多久都没有消失呢


君の目を深く见つめる度に/当深深注视著你的双眼时

僕の躰に线が増えていく/我身体上的线条便逐渐增加

僕の手が君と触れ合う度に/当我的手与你相互碰触时

君の躰がまた擦り切れてく/你的身体便再度被磨损


君が少しずつ消えて灰になる/你一点一点的化作灰烬

僕はそれを见て何故か哂うの/我为什麼会看著那景象笑出来呢 


白い白い部屋を真っ黒に涂りつぶして/将无比纯白的房间涂抹成一片漆黑

僕はそこで自分を変えてみたいんだ/我想试著在那里改变自己 

今の僕にはまだ君しか见えなくても/因为就算现在的我还是只能看见你 

いつか君を抱きしめてみたいから/我也想要在某天能够试著去拥抱你


见えてるものを犠牲にして/将可见的事物作为牺牲 

见えないものに手を伸ばして/对看不见的事物伸出手 

混ざり合うことが出来るなら/如果能将其混合的话

描くのも消すのも终わりにしよう/就不管是画或抹去都停下来吧


黒い黒い僕を真っ白に涂溃して/将无比漆黑的我涂抹成一片纯白  

君と同じ色に染まってみたいんだ/想试著染成和你一样的颜色 

白い白い君を真っ黒に涂溃して/将无比纯白的你涂抹成一片漆黑 

これで僕らは一つになれるかな?/这样子我们是否就能合而为一了呢?

评论

热度(80)

  1. ゛墨、锁流年ゆ修羅街輓歌 转载了此图片
  2. 枉凝眉修羅街輓歌 转载了此图片
    是我的错觉吗?这歌有点色气。